現在の位置

こんなときに地震が起きたら

道路を歩いていたとき

  • ガラスの破片、看板などの落下物に注意し、持ち物で身を守る
  • 狭い路地や塀ぎわから離れる
  • 老朽建物や崖などの危険箇所から遠ざかる
  • 近くの丈夫なビルや広場などに一時避難し、様子を見る

劇場、デパートにいたとき

  • 天井からの落下物や窓ガラスなどに注意しながら、柱や壁ぎわなど安全な場所に身を寄せる
  • 倒れやすいショーケースなどから離れる
  • 映画館や劇場などでは、持ち物で頭をかばい、素早くいすの間に身をかくす
  • あわてて出口や階段に殺到せず、誘導灯や避難誘導者の指示に従い、正しく冷静に行動する
  • エレベーターは使わない

自動車を運転していたとき

  • 急停車せず、徐々に減速し、道路の左側に停車しエンジンを止める
  • カーラジオで情報を聴く
  • 避難するときは、キーをつけたままにし、ドアロックをしない

電車や地下鉄の車内にいたとき

  • 急停車することがあるので、吊り革や手すりなどにしっかりつかまる
  • 途中で止まっても、非常コックを開けて勝手に車外に出たり、窓から飛び出したりしない
  • 乗務員のアナウンスに従って、落ちついた行動をとる
  • 階段、ホームにいた場合は、転落しないよう姿勢を低くして固定物につかまり避難する
お問い合わせ
総合政策部 危機管理室
〒585-8585
大阪府南河内郡河南町大字白木1359番地の6
電話番号:0721-93-2500(内線:222・223)
ファックス番号:0721-93-4691
E-mail/安全安心係:kikikanri@town.kanan.osaka.jp
お問い合わせフォーム