現在の位置

災害警戒情報の確認方法

河南町の災害情報として、町が避難を呼びかける「防災行政無線」や事前にメール配信する「かなん安全安心メール」、大阪府と大阪管区気象台が共同で発表する「土砂災害警戒情報」、また、大きな被害が想定される場合、町長から発令される「避難指示」などがあります。

防災行政無線とは?

災害発生時に屋外スピーカを利用し、注意を促したり、場合によっては、避難指示の告知などを行います。

かなん安全安心メールとは?

河南町では緊急防災情報や防犯情報について、登録者にメール配信を行っています。身の回りの詳しい危険情報を確認することができます。
お申し込みは下記のかなん安全安心ページから行えます。

かなん安全安心メール

土砂災害警戒情報とは

大阪府と大阪管区気象台が共同して、大雨による土砂災害のおそれがある時に、「土砂災害警戒情報」を発表します。これに基づき、町が「避難指示」などを発令することもあり、自主避難の目安となります。

ポータルサイト「おおさか防災ネット」

「おおさか防災ネット」は、幅広い防災情報を提供するポータルサイトです。携帯メールアドレスを登録すると、防災情報がメール配信されます。登録は、touroku@osaka-bousai.netに空メールを送信してください。

おおさか防災ネット

避難情報の種別

災害による被害の危険があるとき、町長から下記の避難情報が発令されることがあります。

高齢者等避難(警戒レベル3)

災害が発生するおそれがある状況。高齢者等は危険な場所から避難する必要がある。高齢者等の「等」には、障がいのある人等の避難に時間を要する人や、避難支援者等が含まれる。高齢者等以外の人も必要に応じ、自主的に避難するタイミングである。

避難指示(警戒レベル4)

災害が発生するおそれが高い状況。町から避難指示が発令された際には、居住者等は危険な場所から全員避難する必要がある。

緊急安全確保(警戒レベル5)

災害が発生又は切迫している状況。居住者等は命の危険があることから直ちに安全確保する必要がある。ただし、災害が発生・切迫している状況において、その状況を必ず把握することができると限らないこと等から、本情報は町から必ず発令される情報ではない。
 

お問い合わせ
総合政策部 危機管理室
〒585-8585
大阪府南河内郡河南町大字白木1359番地の6
電話番号:0721-93-2500(内線:222・223)
ファックス番号:0721-93-4691
E-mail/安全安心係:kikikanri@town.kanan.osaka.jp
お問い合わせフォーム