現在の位置

消防団の年間行事

1月

消防出初式

毎年、1月の第1日曜日(三が日を除く)に消防本部・消防団などの消防関係者によって行います。出初式では一斉放水・救出救助などの消防演習、消防職員・消防団・消防功労者に対する表彰などが行われます。いわゆる消防関係者の仕事始めの行事です。

消防団の年間行事01

消防団の年間行事02

消防団の年間行事03

消防団の年間行事04

8月

大阪府消防協会南河内地区支部における総合訓練

9月に開催される「大阪府消防操法訓練大会」の前に、富田林市、河内長野市、松原市、羽曳野市、藤井寺市、大阪狭山市、太子町、千早赤阪村、河南町の9市町村で行われます。大会の競技に出場する団員による操法訓練や一斉放水等を行います。

消防団の年間行事05

消防団の年間行事06

消防団の年間行事07

消防団の年間行事08

9月

大阪府消防操法訓練大会

大阪府内の消防団が集結し、日頃の訓練の成果を競います。
操法の種目は、ポンプ車と小型ポンプの2種目があり、それぞれ各地区支部の代表消防団が1団ずつ出場します。
 

河南町消防団の大会成績

昭和50年 第19回

小型ポンプ操法 準優勝

平成元年 第33回

ポンプ車操法 優勝

平成6年 第38回

小型ポンプ操法 準優勝

平成17年 第49回

小型ポンプ操法 優勝

平成26年 第58回

小型ポンプ操法 優勝

消防団の年間行事09

八朔警戒パトロール

毎年9月の第1土曜日・日曜日に大ヶ塚地区で開催される八朔市において警戒パトロールを実施し、消防車両の展示等も行っています。

八朔とは、旧暦の8月1日のことを差し、江戸時代中期に皇帝から拝領した人形を飾って一般に見せたのが八朔市の始まりと云われています。

11月

防火啓発パレード

火災が発生しやすい時季を迎えるにあたり、毎年11月9日~11月15日の7日間を秋季全国火災予防運動週間と定めています。

本町では、「119番の日」でもある11月9日に消防車両による防火パレード等を実施し、住民の防火に対する意識向上を図っています。

消防団の年間行事10

消防団の年間行事11

町防災訓練

防災意識や自助・共助意識の高揚や災害対応能力の向上、また関係機関との連携強化を目的として実施しています。

消防団の年間行事12

消防団の年間行事13

消防団の年間行事14

消防団の年間行事15

12月

歳末夜警パトロール

毎年12月28日から12月30日までの3日間、消防車両によるパトロールを実施しています。

年末に行われるこのパトロールは、年の終わりに気を緩めず火の元の警戒を呼び掛けると共に、よい新年を安心して迎えられるようにという願いをこめて行っています。

通年活動

  • 町内各地区主催の消防訓練
  • 各分団毎の訓練・地水利調査・資機材点検
  • 各種教養訓練課程(消防学校)
  • 女性消防団員による普通救命講習(心肺蘇生、AED)

消防団の年間行事16

女性消防団員による防火防災広報(ペープサート)

消防団の年間行事17

お問い合わせ
総合政策部 危機管理室
〒585-8585
大阪府南河内郡河南町大字白木1359番地の6
電話番号:0721-93-2500(内線:222・223)
ファックス番号:0721-93-4691
E-mail/安全安心係:kikikanri@town.kanan.osaka.jp
お問い合わせフォーム