現在の位置

令和4年度狂犬病予防集団注射の中止について

【中止のお知らせ】

河南町では例年、町内各所で狂犬病予防集団注射を実施しておりましたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、令和3年度に引き続き令和4年度の狂犬病予防集団注射は中止することとします。皆さまにはご不便をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いします。

犬の飼い主の皆さまにおかれましては、飼い犬にかかりつけの動物病院で狂犬病予防注射を接種していただき、獣医師の発行する狂犬病予防注射済証をお持ちのうえ、河南町役場1階住民生活課衛生係の窓口で狂犬病予防注射済票の交付(手数料550円)を受けてください(注射費用は動物病院で別に必要になります)。

なお、下記の動物病院で狂犬病予防注射を受けた場合は、動物病院で狂犬病予防注射済票の交付手続きが可能となり、町役場での手続きは不要となります。

※動物病院で予防注射を受ける際は、既に当町において登録されている犬については鑑札を持参するなど、飼い犬の登録番号が分かるようにご協力ください。登録番号が分からない場合、登録確認にお時間をいただく場合があります。

※狂犬病予防注射のための受診に際しては、診療時間、注射費用や注意事項など動物病院へ直接お問い合わせください。

※飼い主に発熱などの症状がある場合は、受診をご遠慮ください。

※受診時にはマスク着用でお願いします。

 

狂犬病注射済票交付が受けられる動物病院

・パル動物病院(河南町大字一須賀763-6) TEL:0721-93-6632

注意事項
狂犬病の予防接種で来院される際は、必ず事前に連絡をしてください。
来院時は、4月上旬に町から送付する4つ切りの用紙を持参してください。
     

パル動物病院の診療時間
 

9:00~12:00

16:00~18:00

休 診
休 診

休 診

月、火、金、土曜日は診察時間外の12:00~16:00の間も電話受付けをしています。

 

令和4年度狂犬病予防注射の接種期間延長について

狂犬病予防注射を受けさせる期間は、狂犬病予防法施行規則により毎年4月から6月までとされていますが、このたび施行規則の一部が改正され、令和4年度において、新型コロナウイルス感染症の発生またはまん延の影響によるやむを得ない事情により期間内に狂犬病予防注射を受けさせることができなかった場合、12月31日までの間に飼い犬について狂犬病予防注射を受けさせたときは、この期間内に注射を受けさせたものとみなすことが厚生労働省より通知されています。 

※上記の改正は狂犬病予防注射の接種自体を不要とするものではありませんので、予防接種を受けていただきますようお願いします。

お問い合わせ
住民部 住民生活課 衛生係
〒585-8585
大阪府南河内郡河南町大字白木1359番地の6
電話番号:0721-93-2500(内線:125・126)
ファックス:0721-93-4691
Eメール:jyumin@town.kanan.osaka.jp
お問い合わせフォーム