現在の位置

介護予防・日常生活支援総合事業における介護職員処遇改善加算について

平成31年度当初(平成31年4月)から、または平成30年度に引き続き処遇改善加算を算定される場合は、届出を提出していただく必要があります。

 

対象

河南町の訪問型サービス・通所型サービス(現行相当)事業の指定を受けている事業者

 

提出期限

 平成31年2月28日(木)消印有効

※平成31年度途中から処遇改善加算を新たに算定される場合は、算定開始月の前々月末までに、届出を提出してください。

 

提出書類

計画書等届出書類一式(単独事業所用)(EXCEL:181.5KB)

計画書等届出書類一式(複数事業所用)(EXCEL:207.5KB)

 

添付書類

※平成30年度以前の届出時に提出されており、加算算定区分に関わる変更がない場合は、提出不要です。

1.就業規則の写し

2.労働保険に加入していることが確認できる書類の写し

 

実績報告

 介護職員処遇改善加算を算定された事業所は、賃金改善額などの実績について報告していただく必要があります。

 平成30年度分の実績報告につきましては、令和元年7月末までにご提出ください。

 ※補正(不備等の修正)が法定期限までに間に合わない等の事態を防ぐため、なるべく令和元年7月前半までにご提出いただきますようお願いいたします。

実績報告書(EXCEL:64.4KB)

お問い合わせ
健康福祉部 高齢障がい福祉課
〒585-8585
大阪府南河内郡河南町大字白木1359番地の6
電話番号:0721-93-2500(社会福祉係/内線:127・128)
電話番号:0721-93-2500(介護保険係・高齢福祉係/内線121・122)
ファックス番号:0721-93-4691
E-mail:kourei@town.kanan.osaka.jp
お問い合わせフォーム