現在の位置

平成30年10月 報酬改定に伴う加算の追加について

平成30年10月1日から河南町介護予防・日常生活支援総合事業の「訪問介護現行相当サービス」及び「通所介護現行相当サービス」に次のとおり加算が追加されます。

加算の内容

1.訪問介護現行相当サービス

  ・生活機能向上連携加算(I) 100単位/月 新設

  ・生活機能向上連携加算(II)200単位/月 変更

  加算内容・算定要件等は、介護給付の訪問介護に準ずる。

 

2.通所介護現行相当サービス

  ・生活機能向上連携加算 200単位/月 新設

   ※運動機能向上加算算定時は100単位/月

  ・栄養スクリーニング加算 5単位/回 新設

  加算内容・算定要件等は、介護給付の通所介護に準ずる。

 

平成30年10月からの報酬改定に対応したサービスコード表及び単位数表マスタは、以下のページに掲載しています。

介護予防・日常生活支援総合事業サービスコード表

 

加算の届出

「通所介護現行相当サービス」の生活機能向上連携加算を算定する場合のみ、変更届の提出が必要です。

その他新設・変更された加算における変更届の提出は不要です。

 

1.平成30年10月提供分から当該加算を算定される場合

 平成30年10月25日(木)までに、変更届等の提出をしてください。

 

2.平成30年11月以降提供分から当該加算を算定される場合

 算定開始月の前月15日までに、変更届等の提出をしてください。

 

 

お問い合わせ
健康福祉部 高齢障がい福祉課
〒585-8585
大阪府南河内郡河南町大字白木1359番地の6
電話番号:0721-93-2500(社会福祉係/内線:127・128)
電話番号:0721-93-2500(介護保険係・高齢福祉係/内線121・122)
ファックス番号:0721-93-4691
E-mail:kourei@town.kanan.osaka.jp
お問い合わせフォーム