現在の位置

学校給食における食物アレルギー対応について

平成26年9月より、町で統一した食物アレルギー対応をとっています。食物アレルギー対応が必要な児童生徒及び園児に対して、学校給食における適切な対応を検討し、全教職員が共通理解を図り、関係機関と連携して、より安全な学校給食運営を目指すために実施するものです。

対応としては、鶏卵・乳・小麦・大豆・ごまの5品目を代替食・除去食対応とさせていただきました。これは、できるだけたくさんの児童生徒及び園児の食物アレルギーに対応したいという思いは持っているのですが、さまざまな食品の対応をすることになれば、ヒューマンエラーが起こりやすい環境を作ってしまう恐れがあります。このため、現在の河南町の学校給食の状況を勘案した安全確認がしっかりできる形での統一を検討し決定いたしました。

学校給食における食物アレルギーに関する対応が必要な場合、学校生活管理指導表が必須としています。これは、医師の診断のもと適切な対応を行うために必要なものとなります。

対象の保護者のみなさまには、安全な給食実施について、ご理解、ご協力をお願いします。

お問い合わせ
教・育部 学校給食センター
〒585-0014
大阪府南河内郡河南町大字白木1245
電話番号:0721-93-6310
ファックス番号:0721-93-4009
E-mail:g-kyusyoku@town.kanan.osaka.jp
お問い合わせフォーム