空家バンク制度について

空家バンク制度について

 河南町では、町内の個人が所有する空家・空き地(空家等)を有効活用することにより、本町への定住化促進及び地域の活性化を図るため、「空家バンク制度」を創設しました。
 空家バンク制度とは、空家等の売買・賃貸借を希望する所有者等に物件を登録していただき、町内への定住等を目的として空家等の利用を希望する方に対し、その情報を紹介する制度です。

確認事項

※空家等の売買・賃貸借における交渉・契約については、町は直接関与しません。また、契約等に関する疑義・紛争等については、当事者及び登録事業者間で解決するものとします。

※空家等の売買・賃貸借の仲介に係る報酬については、法で定められた範囲内の仲介手数料が必要となります。

※空家等には空き地を含みます。

河南町空家バンク制度実施要綱

河南町空家バンク制度実施要綱(PDF:160.1KB)

河南町空家バンク制度実施要綱(WORD:21KB)

様式

河南町空家バンク制度実施要綱(様式)(PDF:190KB)

河南町空家バンク制度実施要綱(様式)(WORD:30.5KB)

関連ページ

空家・空き地をお持ちの方(空家等を売りたい・貸したい方)

空家・空き地をお探しの方(空家等を買いたい・借りたい方)

物件の仲介を希望する宅地建物取引業者の方

登録事業者一覧

登録物件一覧

外部リンク

マイホーム借上げ制度について

お問い合わせ
まち創造部 環境・まちづくり推進課
〒585-8585
大阪府南河内郡河南町大字白木1359番地の6
電話番号:0721-93-2500(内線:280・281・282)
ファックス番号:0721-93-4691
E-mail:machidukuri@town.kanan.osaka.jp
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。