現在の位置

11月は「ノー残業デー、ワーク・ライフ・バランス推進月間」です!

 働く方々がそれぞれの事情に応じた多様な働き方を選択できる社会を実現するため、本年6月、働き方改革関連法が成立しました。
 今後、長時間労働をなくし、年次有給休暇を取得しやすくすること等によって、多様なワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)の実現に向けた取組みをより一層推進していく必要があります。
 このため、大阪府と厚生労働省大阪労働局は、11月を「ノー残業デー、ワーク・ライフ・バランス推進月間」に設定し、「ノー残業デー」の実施など時間外労働の削減、休暇の取得促進、テレワークの促進等を次のように呼びかけることにより、ワーク・ライフ・バランスの実現・休み方改善を促進する気運の醸成を図ります。

・定時退社を心がけ、時間外労働の削減に取り組みましょう。

 ~特定の日や曜日に「ノー残業デー」を設定し、定着させましょう~

・年次有給休暇の取得を促進しましょう。

 ~土日・祝日にプラスワン休暇して連続休暇を取得しましょう~

実施期間

 平成30年11月1日(木曜日)から30日(金曜日)まで

チラシ・ポスター

11月は、「ノー残業デー、ワーク・ライフ・バランス推進月間」です!(PDF:169.7KB)

 

この趣旨にご理解いただき、ご協力いただきますようよろしくお願いいたします。

 

お問い合わせ

 大阪府商工労働部雇用推進室  電話 06-6210-9521

関連リンク

大阪府ホームページ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。