現在の位置

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた河南町の対応について

緊急事態宣言の期間の延長に伴う河南町の対応について

(令和3年9月10日更新)

大阪府の「緊急事態宣言」が延長されました。これを受け、大阪府からの緊急事態措置の内容も変更されています。大阪府からの要請を踏まえ、本町としましても住民の皆さまに対し、下記の内容について協力を要請します。

 

河南町から協力を要請する内容

【期 間】 9月30日まで

【内 容】

〇不要不急の外出※は自粛すること。混雑した場所への外出は半減すること
※医療機関への通院、食料・医薬品・生活必需品の買い出し、必要な職場への出勤、屋外での運動や散歩など、生活や健康の維持のために必要なものについては対象外

※特に20時以降の外出自粛、外出する必要がある場合にも、極力家族や普段行動をともにしている仲間と少人数で、混雑している場所や時間を避けて行動すること

〇重症化リスクが高い40代・50代は、特に感染防止対策を徹底すること

〇不要不急の旅行など都道府県間の移動は極力控えること

※どうしても避けられない場合は感染防止策の徹底とともに、出発前又は到着地での検査を受診すること

〇要請に応じず、酒類やカラオケを提供している飲食店等の利用を厳に控えること

〇路上、公園等における集団での飲酒は自粛すること

〇少しでも症状のある場合、早めに検査を受診すること

 

公共施設の利用時間短縮期間の延長について

以下の施設の利用時間短縮の期間を延長します。

【期 間】   9月30日まで

【利用時間】  20時まで

【収容率】   50%以内

【対象施設】

 (1)ぷくぷくドーム

 (2)テニスコート

 (3)総合運動場

 (4)学校施設開放を行っている小学校体育館

 (5)かなんぴあ  

 (6)農村環境改善センター

 (7)中央公民館

 (8)大宝地区公民館

 (9)各地区集会所 

 

  ※図書館は通常どおり利用できます

           

青色防犯パトロールの休止期間の延長について 

青色防犯パトロールの休止期間を、下記のとおり延長します。

【期 間】 9月30日まで

 

 

※大阪府の要請内容については、下記をご覧ください。

緊急事態措置に基づく要請(PDF:1.2MB)

【府民の皆様へのお願い】感染拡大防止に向けた取組み(外出・イベントの開催・施設の使用・学校等について)

 

「大阪府コロナ追跡システム」について

大阪府内で「大阪コロナ追跡システム」が稼働しています。

本町も、中央公民館・図書館、大宝地区公民館、ぷくぷくドーム、かなんぴあ、農村環境改善センターの玄関や受付等にQRコードを掲示しますので、施設ご利用の方はシステムの利用にご協力をお願いします。

また、町内の対象施設の事業主やイベント主催者におかれましても「大阪府コロナ追跡システム」の登録・利用についてご協力をお願いします。

【施設(店舗)運営者・イベント主催者の皆様】大阪コロナ追跡システムについて

【施設(店舗)利用者・イベント参加者の皆様】大阪コロナ追跡システムについて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

町対策本部会議については、以下をご覧ください。

河南町新型コロナウイルス対策本部会議について

お問い合わせ
総合政策部 危機管理室
〒585-8585
大阪府南河内郡河南町大字白木1359番地の6
電話番号:0721-93-2500(内線:222・223)
ファックス番号:0721-93-4691
E-mail/安全安心係:kikikanri@town.kanan.osaka.jp
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。