現在の位置

住宅金融支援機構の【フラット35】子育て支援型・地域活性化型が利用可能になりました

住宅金融支援機構と住宅取得の支援に係る相互協力に関する協定を締結しました。

 住宅金融支援機構と協定を締結したことで、平成30年7月1日より河南町三世代同居・近居支援住宅取得補助金制度に該当する見込みがあり、住宅金融支援機構の住宅ローン【フラット35】を利用する場合で、一定要件を満たせば、【フラット35】子育て支援型・地域活性化型が利用でき、適用金利から当初5年間0.25%引き下げられます。

【フラット35】子育て支援型・地域活性化型の概要や手続きなど

以下の住宅金融支援機構のホームページをご確認ください。

【フラット35】子育て支援型・地域活性化型に関する住宅金融支援機構のホームページリンク

※借り入れの契約時までに、河南町に【フラット35】子育て支援型・地域活性化型利用申請を行う必要があります。

【フラット35】子育て支援型・地域活性化型利用申請書様式

申請書様式(PDFデータ)(PDF:167.3KB)

お問い合わせ
総務部 施設整備担当
〒585-8585
大阪府南河内郡河南町大字白木1359番地の6
電話番号:0721-93-2500(内線:233・234)
ファックス番号:0721-93-4691
E-mail/:shisetsu@town.kanan.osaka.jp
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。