馬場地蔵

馬場地蔵

歴史

古い記録によると「霊験あらたかで庶民の信仰厚い馬場地蔵」とあります。

もとは、北東約二百メートルのところ、字名「馬場」の地にあったものが、神山に移されたといいます。

石仏は南北朝ごろの作といわれています。

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)