現在の位置

放課後子ども教室

 放課後子ども教室とは、放課後や週末等に、学校の教室や校庭、公民館や体育館などを活用し、安全で安心な子どもの活動場所を提供するものです。

工作やスポーツ・勉強など、様々な活動を地域のボランティアの方々の参画・協力を得て、子どもの体験、交流活動を図ることにより、地域社会全体で子どもの豊かな成長を育むことを目的としています。

河南町では、公民館等で土曜日に「パンを焼こう」「元気クラブ」「描こう作ろう」 「生き物教室」を実施しています。各小学校においても、「放課後子ども教室」「まなびやキッズ」を実施しています。

各教室は、曜日や実施回数・対象学年が異なりますので、詳しくは社会教育係までお問い合わせください。

放課後子どもプラン運営委員会

各学期ごとに、各小学校長、各小学校の放課後子ども教室コーディネーター・まなびやキッズの学習アドバイザー、放課後児童クラブの代表、行政関係者が集まり、実施日程の相談や活動報告・今後の課題や取組、放課後子ども教室と放課後児童クラブの連携などについて会議を行っています。
 

体育館でフラフープをしている写真

動物将棋をしている写真

大阪府教育委員会事務局 地域教育振興課 おおさか元気広場

お問い合わせ
教・育部 教育課
〒585-8585
大阪府南河内郡河南町大字白木1359番地の6
電話番号:0721-93-2500(内線:176・177)
ファックス番号:0721-93-7560
E-mail:kyouiku@town.kanan.osaka.jp
お問い合わせフォーム