教育

給食センターの概要

河南町の学校給食は、昭和51年よりセンター方式にて開設しており、幼稚園2園及び小学校4校の給食に対応してきました。しかし建設時から30年以上経過し、施設及び設備の老朽化が進んでいたことから、耐震性の確保や学校給食衛生管理基準を満たし、また中学校給食の導入や、アレルギー対応食も同時行える施設として改善すべく、新たに河南町立学校給食センターを新設した。