河南町、太子町および千早赤阪村で職員採用試験(令和7年4月採用)を実施します

更新日:2024年06月25日

ページID : 7214
職員採用

職種・採用予定人数

行政職(太子町・河南町・千早赤阪村)

3町村で 10名程度

行政職デジタル(河南町・千早赤阪村)

2町村で3名程度

土木職(太子町・河南町・千早赤阪村)

3町村で4名程度

建築職(河南町のみ)

2名程度

保育教諭(河南町のみ)

2名程度

管理栄養士(河南町のみ)

1名程度

保健師(千早赤阪村のみ)

1名程度

受験資格

行政職(上級程度)

平成2年4月2日から平成19年4月1日までに生まれた人

行政職(デジタル)

昭和59年4月2日以降に生まれた人で、

大学、短期大学又は高等専門学校において情報等に関する課程を履修し卒業(卒業見込み含む)または民間企業・公共団体等でデジタル技術を活用した企画立案、システム開発、保守等の業務に従事した実務経験が2年以上ある人

土木職

平成2年4月2日から平成17年4月1日までに生まれた人で、

大学、短期大学又は高等専門学校において土木課程を履修し卒業(卒業見込み含む)または土木施工管理技士の資格のある人

建築職

平成2年4月2日から平成17年4月1日までに生まれた人で、

大学、短期大学又は高等専門学校において建築課程を履修し卒業(卒業見込み含む)または1級建築士又は2級建築士の資格のある人

保育教諭

平成2年4月2日から平成17年4月1日までに生まれた人で、

保育士資格登録者および幼稚園教諭免許取得者、または令和7年3月末までに保育士資格登録および幼稚園教諭免許を取得する見込みの人

管理栄養士

平成2年4月2日以降に生まれた人で、

管理栄養士免許を有する人、または令和7年3月末までに管理栄養士の資格を取得する見込みの人

保健師

昭和59年4月2日以降に生まれた人で、

保健師資格を有する人、または令和7年3月末までに保健師の資格を取得する見込みの人

採用時期

令和7年4月1日

第1次試験日時

【行政職、行政職デジタル、土木職、建築職、管理栄養士、保健師】
集団面接

※下記いずれかの日程での受験となります。詳細は受験者に別途メールでお知らせします。

(1)試験日:8月5日(月曜日)

場所:太子町立生涯学習センター(南河内郡太子町大字山田88)

(2)試験日:8月6日(火曜日)

場所:マッセOSAKA(大阪市中央区大手前3丁目1-43)

【保育教諭】
基礎能力検査・事務能力検査

8月1日(木曜日)から 8月13日(火曜日)まで

期間中に都合のよい日を選んで予約のうえテストセンターで受験します。

受験申込期間

7月3日(水曜日)から7月23日(火曜日)まで

申込方法

下記の「採用試験申込はこちら」またはQRコードから、申込フォームへアクセスし申し込んでください。

職員採用申込QRコード

問い合わせ先

申込フォームがメンテナンス等によりアクセスできなかった場合は、7月24日(水曜日)9時~15時の期間に、下記担当までお問い合わせください。

※問い合わせの際は必ずアクセス日時をお申し出ください。アクセス日時が分からない場合は対応できかねますので、ご注意ください。

問い合わせ先:河南町役場 総務部 人事財政課 採用担当 0721-93-2500(内線243、241)

 

その他

職員採用試験案内は、下記よりダウンロードしてください。

【行政職、行政職デジタル、土木職、建築職、管理栄養士、保健師】
【保育教諭】

河南町職員モデル給与例

30歳主任 Aさんの場合

(入庁4年目、前職民間正社員4年、被扶養者 妻1名、子1名)

給料(地域手当含む):3級5号 255,708円

手当:扶養手当16,500円 住居手当28,000円

         期末勤勉手当1,171,998円(6月・12月)

勤務時間:9時から17時30分

 

令和5年度実績

時間外勤務:月平均13.7時間

年次有給休暇取得:平均11.4日

夏季休暇(特別休暇)取得:5.9日(7日取得可能)

先輩職員インタビュー

インタビュー職員の写真

(左から)大井さん、新熊さん 

先輩職員に、現在の仕事内容や採用試験受験に向けての準備など、これから河南町を受験しようと思っている皆さんに向けてインタビューを行いました。

総務課 大井 勇貴さん(令和5年4月入庁)

現在の仕事内容

総務課ということもあり、幅広い仕事に触れ合うことができ、時には雑務などの仕事もありますが、やりがいのある仕事だと感じています。

前職の仕事内容

ケーブルテレビのサービスエンジニア兼営業

転職のきっかけと動機

子育て支援に力を入れている河南町の行政サービスを知ったことがきっかけで、役場には様々な仕事があることに気づき、幅広い人たちに良い行政サービスを提供したいと考えるようになりました。

採用試験受験に向けての準備

公務員試験に向け悔いのないように職場を退職し、筆記試験に全集中しました。

転職に際して不安だったこと

職場になじめるかが心配でした。

これから河南町を受験しようと思っている人へのメッセージ

課によって違う仕事内容なので、幅広く仕事をしたい人にはオススメの職場です。人間関係もかなり良好なため、やる気さえあればだれでもなじめる職場になっているので、是非とも河南町役場採用試験に挑戦してみてください。

人事財政課 新熊 瑠華さん(令和5年4月入庁)

現在の仕事内容

職員の労務管理、給与計算、庶務などが主な仕事内容です。

採用試験受験に向けての準備

河南町の試験の種類や内容について調べて、内容に合う問題集を探して解いていました。
他には、河南町がどんな町なのかを知るために下見に行ったりしました。

現在のワークライフバランスについて

土曜日、日曜日、祝日は基本的にお休みで、趣味やお出かけするのに十分に時間を使えるのでプライベートは充実しています。
金曜日に週末は何をして過ごすかを考えることが楽しみの1つになっています。

これから河南町を受験しようと思っている人へのメッセージ

入庁後に感じた魅力は、アットホームな雰囲気があり、職場に馴染みやすい環境が整っていることだと思います。
河南町は地元ではないため最初は不安でしたが、数ある自治体の中で河南町を選び、受験して良かったと、入庁して思いました。
河南町が少しでも気になる方は、是非応募してみて下さい。
一緒に河南町の魅力を発信していきましょう。

太子町・千早赤阪村の採用ホームページ

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 人事財政課
〒585-8585
大阪府南河内郡河南町大字白木1359番地の6
電話番号:0721-93-2500(内線:240・241・243)
ファックス番号:0721-93-4691
Eメール/人事給与係:jinji@town.kanan.osaka.jp
お問い合わせフォーム