新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた河南町の対応について

更新日:2023年02月02日

ページID : 5156

大阪府からの要請内容に基づく河南町としての対応について

大阪府において、1月31日に「第85回大阪府新型コロナウイルス対策本部会議」が開催され、1月31日に病床使用率の目安に到達したことから、「非常事態(赤信号)」から「警戒(黄信号)」 に移行することとなりました。

大阪府からの要請内容に基づき、本町としましても住民の皆さまに対し次のとおり協力を要請します。

河南町から協力を要請する内容

期間

令和5年2月1日から当面の間

内容

○感染防止対策(3密の回避、適切なマスク着用、手洗い、こまめな換気等)の徹底

○早期のワクチン接種(子どものワクチン接種を含む)を検討すること(法に基づかない働きかけ)

○高齢者の命と健康を守るため、高齢者※1及び同居家族等、日常的に接する方は、感染リスクが高い場所への外出・移動を控えること

※1基礎疾患のある方などの重症化リスクの高い方を含む

○旅行等、都道府県間の移動は、感染防止対策を徹底し、移動先での感染リスクの高い行動を控えること

〇高齢者施設での面会時は、感染防止対策を徹底すること

(オンラインでの面会など高齢者との接触を行わない方法も検討すること)

〇高齢者※1の同居家族が感染した場合、高齢者の命を守るため、感染対策が取れない方は、積極的に宿泊療養施設において療養すること

〇会食を行う際は、以下のルールを遵守すること

・ゴールドステッカー認証店舗を推奨

・マスク会食※2の徹底

※2疾患等によりマスクの着用が困難な場合などはこの限りでない

高齢者施設に対する要請

大阪府の資料3-1のとおり、協力を要請します

全ての飲食店等へのお願い

○マスク会食の徹底

○カラオケ設備を利用する場合は、利用者の密を避ける、換気の確保等、感染対策の徹底

ゴールドステッカー認証を受けていない店舗へのお願い

○マスク会食の徹底

○カラオケ設備を利用する場合は、利用者の密を避ける、換気の確保等、感染対策の徹底

○同一グループ・同一テーブル4人以内

○2時間程度以内での利用

関連ファイル

関連リンク

町対策本部会議については、以下をご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部 危機管理室
〒585-8585
大阪府南河内郡河南町大字白木1359番地の6
電話番号:0721-93-2500(内線:222・223)
ファックス番号:0721-93-4691
Eメール/安全安心係:kikikanri@town.kanan.osaka.jp
お問い合わせフォーム